坂戸市の少年野球スクール


少年野球を坂戸エリアで学ぶならリアルへ!


須崎 達也コーチ

現在、坂戸市では2つのリアルベースボールクラブの少年野球チームが活動をしています。北坂戸の溝端公園を主な練習場所としいてる、リアル溝端ベースボールクラブと、若葉の稲荷久保公園を主な練習場所としているリアル若葉ベースボールクラブになります。リアル溝端ベースボールクラブでは毎週月曜日に、リアル若葉ベースボールクラブでは毎週金曜日に練習を行っております。

近年、少子化による野球人口の減少や、少年野球チームの合併や廃部、指導者の減少などにより野球をやってみたいのにできなかったり、近所に思い切りバットを振ったり、キャッチボールをする場所がなかったり、または厳しく制限されたりで野球に触れられない子が増えています。両親の共働きなども影響していないとは言えないかもしれません。

リアルベースボールクラブでは、そんな悩みを解決したいと考えています。思い切り野球のできる場所の提供、本気で野球を一緒に楽しんでくれるお父さんのみたいなコーチ陣、楽しいから野球が好きになるのだと思います。今では坂戸市内だけでなく、鶴ヶ島市、東松山市、日高市などの近隣の小学校から通われているお子さんも多く、たくさんのお友達も作れます。そしてリアル溝端ベースボールクラブとリアル若葉ベースボールクラブでは3歳~年長さんを対象にした幼児のスクールも大好評です。少し大きめのユニフォームを着て、少し遠くの方からお尻をフリフリ小走りで「こんにちわ~!」と元気に挨拶をしてくれると嬉しくなります!練習では子供同士を競わせたり、チームで協力して考えさせたり、コーチが「こうやってやるんだよ」と正解を出さないようにしています。もちろん、ボールの持ち方や、投げ方などの基礎は丁寧に教えます。 挨拶や集団行動の大切さ、お子さんが育むべき力を野球・ボール遊びを通じて学んで頂けます。少年野球クラスでは1年生~6年生が年に2回行われる野球大会、夏に行く合宿に向け日々、一生懸命に励んでいます。幼児クラスと同様に基礎は丁寧に教えますが「考える」ことをたくさんしてもらいたいので高学年チームを中心にチーム全員で上手くなる為には、どんな練習をどのようにやるか?という事にスポットを置いてます。例えば、前回の野球大会は全然打てなかったから、高学年はバッティングを中心に練習をしよう!低学年は、まずは捕ってから早く1塁に投げれるように反復練習をしよう!など毎回テーマをもって取り組みます。

辛い練習はやりません!自分達で考えた、楽しい練習を行います。楽しいから野球が好きになり、上手くなりたいと向上心も芽生えるのだと思います。 楽しい野球を一緒にやってみませんか? まずはお気軽にお問い合わせ下さい。

スクール名 グランド 曜日 クラス 時間 料金
リアルベースボールクラブ 溝端公園 溝端公園 月曜日 幼児 15:00-16:00 5,400円
リアルベースボールクラブ 溝端公園 溝端公園 月曜日 小学生 16:10-18:40 5,940円
リアルベースボールクラブ 稲荷久保公園 稲荷久保公園 金曜日 幼児 15:30-16:30 5,400円
リアルベースボールクラブ 稲荷久保公園 稲荷久保公園 金曜日 小学生 16:40-18:10 5,940円

無料体験申し込みはこちら!